モノを捨てられない父の部屋を片付けたい

父から古いカメラを貰った。

さび付いたフィルムカメラを4台と乾電池式のビデオカメラと双眼鏡。

旅行が好きだった父がもっていたもので、フィルムはもはや売ってないし、現像もできないので、そんなカメラは心の底から要らなかったのだが、父の大きな机に大きく場所を取っていて邪魔なのは明白で、私がいらないと断ると父は捨てることもできずにそのままになることは目に見えていたので、もらうという形で”代わりに捨ててあげる”ことにした。

f:id:niisimaaiko:20200504220457j:plain
使えないカメラ

父はモノを捨てられない。

車を廃車にしたときも、物置として使って、10年後に金物屋に売ると言って頑なにすぐに処分するこもなく、家の隣の整地してない駐車場に置きっぱなしにしていた。家の近くが高速道路になるということで、その車を止めていた場所が国に買い取られることになったことで、車を渋々処分することになったのだが、そういうことが起きなかったなら、廃車した車を処分できなかっただろうと思う。

私もモノをなかなか捨てられない。

実家にはまだまだ私のものが置いてある。一番場所を取っているのがハンドメイドの素材とかだが、絵以上に才能がないことに気づいて、やめてしまったものの、捨てられないまま、実家に置いてある。アパートにもってこなかったものは不要であると心のどこかではわかっているのでが、もったいないというか、捨ててしまうのが忍びない。

そういうわけで、私は父の物を捨てられない遺伝子を脈々と受け継いてしまったわけだが、今回実家にちらりと寄ったときに、父がいらないものを私にくれようとしたときに、珍しく父がいらない持ち物を処分したがっているのではないかと感じたのだ。これはチャンスだと感じた。

ゴミはゴミ箱へ

父の広い部屋には所せましとモノがあふれていて、要らないものをどんどん捨てていったらすっきりするだろうと思うが、捨てるというと拒絶反応が起きそうなので、もらうと言ってこっそり捨てていけばいい、これは名案だ!と私は思ったのだけど、夫は意味分からん、要らないものは捨てましょうって説得すればいい話じゃない?っていうのだった。それで納得してくれる人だったら、ぷちゴミ屋敷にはなってないのだけど。

要らないものが多すぎる

私のもう使うことのない画材も、親父の動かないテレビやビデオデッキに場所を取る運動器具も全部全部処分したいなあ。きっとすっきりするだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました