男は個室で2人きりになったら襲ってくる生き物だと思って自衛した方がいい。

f:id:niisimaaiko:20180430083240j:plain

連続でエッチィな話題ですみません。

でも、TOKIOの山口さんのわいせつ事件を受けて、無防備な若い女性が多すぎると思ったので、書いておく。

 Twitterでも書いたんだけど、男は個室で2人きりになったら、性的に襲ってくる生き物なので、女性は自衛しないとダメです。学校じゃ教えてくれないけど、キスするのも嫌な相手の自宅に行ったり、自分の自宅に招き入れるようなことをしてはいけません。

個人的にme too運動とかは嫌いなんだけど、(あれは、反権力運動の一環だと思うので)私の経験を話しておきましょう。
 
私が20代前半だった頃、姉の旦那さんのお父さんが経営するお店のひとつで働いていました。私がオーナーの親戚ということで、お店のおじさんたちは私を甘やかしていました。お昼はだいたい奢ってもらってました。そんなある日、そんなおじさんたちのひとりが、私に「お姉さんに渡したいお土産があるから、自分の部屋に取りに来て」といいました。その人のアパートは、お店の裏手にあり、近かったので、ひょいと私は言ってしまいました。
 
玄関先でお土産を受け取るつもりでしたが、執拗に中に入るように言われ、お酒を勧められました。一杯飲んだ帰るつもりでしたが、次から次にお酒を入れてきます。早く帰りたいと思っていたとき、その人は間違えたフリをして、アダルトビデオにテレビを切り替えました。うわあ、と思って帰ろうとしたら、裸になって襲ってきました。私は大声をだして、なんとか逃げましたが、お酒でふらふらしています。大変でした。その人は外国人だったので、日本人のように「処女だから」と言ってもなかなか逃してくれませんでした。
 
そして、私はすぐにお店をやめました。
姉にはそのことを言えず、揉めましたが、私には耐えられませんでした。
 
うかつに男性の家に行った私が馬鹿だったと私は自分を責めました。
 
自分に自信があろうとなかろうと、若い体は魅力的です。若い娘さんは自衛してください。
 
それでは。
 
 
 

コメント

  1. eriko より:

    いやはやまったく同感です。私も、若い女ってだけでどれほど需要があるのか、男が狙ってるのか、知らずに大学に行ってしまい、男5女1(私だけ)の飲み会に参加して、散々飲まされて、介抱されるふりして体を触られまくったことがあります。本当に黒歴史です。嫌がって手を振りほどいても、ちからが入らなくて、何度も被害に遭いました。苦痛でした。結局、親に相談して、家まで謝りに来てもらいましたが、すごく嫌な記憶です。
    こういうのって、中学とかの性教育で、「男の人の家には1人であがらない」とか「初対面の飲み会には女1人で参加しない」とか、教えたほうがいいと思うんですよねぇ。

  2. niisimaaiko より:

    erikoさん。コメントありがとうございます。辛い体験をされましたね。男性ひとりを相手にするのもしんどいのに、複数なんて。。本当に、学校で指導項目に入れてほしいですよね。一度痛い目に合わないと、わからないのが現状だと思うのです。最終的に自分の身を守れるのは自分だけですしね、男はみんな狼なんだよって、教えてくれる身近な人が必要だと感じる。

タイトルとURLをコピーしました